名古屋で英会話・英語の発音

無料体験レッスン

ニュースフィード

おんごがく教室のオフィシャルブログです。

過去最高得点!

2028点で合格で1998点!

前進してますね^_^

作戦通り

各個撃破中。

今回はリスニングを上げることができました。

今初心に返って

単語から見直しています!

ネイティヴでも、論文を読んだり書いたりしない方だと分からないレベルなんですよ(^^)

ハードルが高いほど、やりがいがある!!

学び続けること自体が楽しいですよね?

それ自体が目的になれば、

もはや

          『道』

そーゆー

生き方でいんじゃない

僕はそーゆー考えが

最近好きだなー

過去最高得点!

 

だったし

つづく

2019年 4月 19日(金)12:48

カテゴリー:英検1級チャレンジ | | コメント (0)

2019年1月27日

英検1級にノー勉で挑戦してきました!

だんだん、

面倒だな

と思っています。

正直やめたいです笑

 

 

半年くらい

悶々と

こんなブログ

辞めておけばよかった

ぐらいに思っておりました。

 

その結果の

 

ノー勉

 

でも

何故だか

現状、自己採点ですが、

「過去最高点になりそうです。」

 

一番、改善されたポイントは

何と言っても

 

リスニング!!!!

本当に、今まで

ボロボロに

足を引っ張ってきていた

リスニングがここに来て、

地味に成長中。

 

27問中18問正解

(過去の平均が半分の13〜15くらい・・・涙)

旧評価方法で

34点中22点。

 

前回から今回までリスニングでやってきたことは・・・

 

海外に行って、直の英語に触れる。

リラックスしてラジオを聴く。

リラックスして問題を気ままに解いてみる。

 

シンプルに言うと、

勉強感覚から解放させて

リラックスしてリスニングを楽しむこと

 

ノー勉だったのに、

リスニングが地味に

改善されています!

頑張るだけではダメ。

 

緊張と緩和ですね♪

 

ま、結果を待ちましょう。

つづく

☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

普段はこんな感じで、

英語や中国語発音の初心者向けにレッスンしています♪

 

「英会話」・「名古屋」・「発音」・「上達」なら音から入る”おんごがく”教室♪

YOUTUBEで未来が変わる英語発音レッスン

 

2019年 1月 29日(火)7:44

カテゴリー:英検1級チャレンジ | | コメント (0)

英会話講師が本気で英検1級を取るまでのシリーズ14からのつづき

 

 

 

「自由に自分の意見を言える授業を先生が作ることができて、

初めて英語の会話や自分の意見の発表ができるようなる。」

 

だから、

 

「逆に、先生の問題に生徒が答えるのを失敗したら、公開処刑を受ける気分にさせる授業でどうやって英語を上達させるのか?」

 

という疑問が沸き起こってきました。

 

もっと広範囲に教育について言えば、

日本の教育は

 

「自分の意見を言うことや発表することは海外の教育に比べて、評価が軽視されている、
それによって、リーダーシップや道徳について考える力が身につかない。」

 

「読む書く力を身につける過程で聞く話すという力は失われる仕組みを意図的かもしくは
意図せず方向付けている。」

 

「英語に関しては大学の教授法から根本的に間違っているから先生も育たない。」

 

「そら、英語だけの話だけじゃなくてさ、日本では優秀なリーダーや政治家育たんわー」

 

と15歳の時

 

そもそも教育システムの矛盾を感じていました。

 

というわけで、

 

25年くらいかけて、

 

おんごがく教室は、

 

大手の英会話スクールのやり方や

 

学校の英語カリキュラムを全て否定して

 

構築し直していますので、

 

全く違うアプローチでレッスンを受けられます。

 

まず、私講師自身が、どんどん挑戦しようーという方針で、

 

講師が挑戦して、失敗して見せて、

 

生徒を激励します。

 

これはメンタルの問題ですね。

 

メンタルで生徒と一緒に頑張るっていう

 

姿勢を見せています。

 

大人や先輩が挑戦して失敗しても前進するとこを見せないから、

 

信頼の崩壊点がすぐに来るんだと思います。

「お前こそ頑張れよ!」
「お前、何挑戦してんの?」

 

って部下や後輩は思ってたりします。

 

結果を見せないと信頼が崩壊するという考えはありますが、

 

50年40年前にみんな同じことをやれば、

 

それなりに結果を出せた時代は、結果主義というかそれでよかったんだと思います。

 

今は、明日何が起こるか分かりません、

 

だからこそ、未知の状況、困難に挑戦し続けることが

 

安定している時代より重要なんだと思います。

 

こちら

 

74回分のライティング記録、他実戦合わせて11回はこなしているので85回は

 

やりました。

 

2018年6月結果 不合格

 

 

ライティングが初めて、合格圏70%に入りました。

 

 

不合格ですが、

 

4年前は30%だったのが70%台に。

僕は留学経験3週間なんです、

ライティングも国内にいながら伸ばせますよ!

 

 

リーディングは安定してきています、あとは、

 

リスニングだけ。

 

各個撃破中。

 

つづく

☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

普段はこんな感じで、

英語や中国語発音の初心者向けにレッスンしています♪

 

「英会話」・「名古屋」・「発音」・「上達」なら音から入る”おんごがく”教室♪

YOUTUBEで未来が変わる英語発音レッスン

2018年 6月 21日(木)9:22

カテゴリー:英検1級チャレンジ | | コメント (0)

英検1級申し込みしました!

 

残り67日

 

最後に受験したのが、

2017年6月ですので、

大体1年ブランクがあります。

基本、

打たれ強いので、何度でも不屈の精神で挑むのが私流。

 

6月に落ちた時は、

流石に、かなり落ち込んで、

実は、全然やる気が起こらず、

次の一手が見えなくなる。

 

「エベレストは山頂付近が険しい。」

らしい。

 

エベレスト山頂付近で遭難して、吹雪の中、

闇を彷徨う人と同じような心境はコレなのかという気分になりました。

 

 

その後間もなく、尊敬する父が亡くなったり、

 

教室を引っ越ししたりと、

 

心中、喪に服しながら、

 

ざわざわワサワサが更に深くなって行きました。

 

特に

 

肉親の死に向き合うと

 

さすがに色々と考えさせられるものです。

 

英語や中国語を教えることを

 

生業としているキッカケの一つに

 

父の存在があったような気がします。

 

父は真面目と言う形容詞を人間にしたような人でした。

 

そんな父が、

 

私が小学校に上がる前の話ですが、

 

毎日、朝食を食べながら、

 

英語の音声を当時の小型ラジカセを聞きながら

 

勉強していたのを覚えています。

 

結局父は全く、英語をマスターどころか

 

上達することもなかったようで、

 

勤め場所で、海外勤務に立候補するも、

 

敢え無く英語力不足で、却下されると言う

 

経歴の持ち主でした。

 

「真面目という形容詞を人間にしたような人ですら、

英語の習得は難しいらしい。」

 

※ここでの英語の習得とは読む書く聞く話すの4つの技能を習得という意味

 

これが、私が英語に対する元々の印象です。

 

中学生になった私は、

 

本が好きで結構な量を読んでいました。

 

多いときは1日1冊ペースです。

 

ブリタニカ百科事典で哲学と教育と宗教と政治に関する項目は、一通り目を通しました。

 

一番興味があったのは

 

「哲学」「啓蒙思想家」「語学」「教育」です。

 

そしてそんな私が、

 

英語学習と日本の教育についてあることに気づきました。

 

「テスト勉強ができれば、英語ができる人ということになっているが、話すことは評価が
無視されている。」

 

ということです。

 

「真面目という形容詞を人間にしたような人ですら、
英語の習得は難しいらしい。」

 

というのは、実は言い換えると

 

「真面目に英語を学習すると英語がマスターできないような仕組みにそもそもなっている
のではないか?」

 

なぜなら、

 

「自由に自分の意見を言える授業を先生が作ることができて、
初めて英語の会話や自分の意見の発表ができるようなる。」

 

だから、

 

「逆に、先生の問題に生徒が答えるのを失敗したら
公開処刑を受ける気分にさせる授業でどうやって英語を上達させるのか?」

 

という疑問が沸き起こってきました。

 

つづく

☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

普段はこんな感じで、

英語や中国語発音の初心者向けにレッスンしています♪

 

「英会話」・「名古屋」・「発音」・「上達」なら音から入る”おんごがく”教室♪

YOUTUBEで未来が変わる英語発音レッスン

2018年 3月 26日(月)6:33

カテゴリー:英検1級チャレンジ | | コメント (0)

1 / 812345...最後 »